Node.jsをインストールしよう!

この記事ではNode.jsを初心者向けに解説しています。インストール方法、アップデート方法、使い方を解説していますので、Node.jsを利用してみたい方はぜひ参考にしてみてください。

Node.jsとは?


Node.jsとはJavascriptがサクサク動作する環境のことです。主な用途は以下の2つになります。

  • Node.js をインストールして npm というパッケージ管理ツールを利用する
  • Webサーバーソフトとして利用する

npm というのはパッケージ管理ツールで、これを利用すると様々なライブラリを簡単にインストールすることができるようになります。

例えばjQueryを利用しようと思うと、これまでは公式サイトに行って最新バージョンをダウンロードして、サイト内に配置してという使い方をしていたと思いますが、npmを利用する場合は、コマンドプロンプトで以下のように入力するだけで、開発しているプロジェクト内にインストールされるので手軽に扱うことができるようになります。

npm install jquery --save

次にWebサーバーソフトとしての利用ですが、Apacheという名前は聞いたことがあるでしょうか?ApacheはWebサーバーソフトで、世の中にある多くのウェブサイトはそのApache上で動いています。

Node.jsはそのApacheと同じように利用することができるのです。Apache、Node.js それぞれに特徴があり、Node.jsの特徴を気に入った開発者がWebサーバーとして利用しています。

Node.jsをインストールする


Node.jsを Windows環境にインストールする方法を解説します。Node.jsのインストールは非常に簡単で、公式サイトからインストーラーをダウンロードしてきて、それを利用するだけです。

Node.js 公式サイト
https://nodejs.org/ja/

記事を書いている2018年1月4日現在では、8.9.4 LTS(推奨版)と9.3.0(最新版)の2種類が置いてあります。特に理由がなければ推奨版を利用すればいいでしょう。

インストールするバージョンをクリックすると、拡張子が .msi のファイルがダウンロードされます。そのファイルをダブルクリックしてインストールを行いましょう。

 

Node.js インストーラー

Nextを押してインストーラーを進めていきましょう。

 

Node.js インストール完了

この画面が出るとインストールは完了です。

Node.jsのアップデート方法


Windows環境の場合はアップデートも簡単です。インストールしたときと同じように公式サイトからインストーラーをダウンロードしてきて、そのままインストールを行うだけで、アップデートが完了します。

古いNode.jsをアンインストールする必要はありません。

 

次はnpm(パッケージ管理ツール)の使い方を解説します。

npmの基本的な使い方

Node.jsの詳しい解説


Node.jsについてもっと詳しく知りたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)