現在の開発状況 – 2017/10/08

シェアボタン公式トップページ

シェアボタンの公式ページがだいたい完成しました。シェアボタンを作成する機能は問題なく動作しており、次は有料プランを申し込むページを作成する段階です。

PayPalのようなネット上で支払いを行えるサービスを提供している企業は海外にもたくさんあるので、それらを吟味しながら良さ気なサービスを採用しようと思います。シェアボタンは海外の人にも使ってもらえるようにいずれ複数言語で提供したいという思いがあるため、支払いサービスも多くの言語に対応している海外のサービスの方がいいのかなと考えています。

最近、GitHubにファイルを上げていませんでした。なぜかというとWordPressのプラグインは100% GPLで作らないと公式の場所に置いてもらえません。ライセンスが100% GPLでない場合、ネットから実行ファイルをダウンロードしてきて使用するスマホの野良アプリのような扱いになってしまうため、Game Users Share Buttons部分のライセンスもGPLで作らないといけないのです。そのため、Game UsersのWebリポジトリに含めてプッシュすることができなくなっているのです。一緒にアップロードするとライセンス汚染が発生するようなので。

ローカルのシェアボタンのアドレスは https://localhost/gameusers/public/app/share-buttons なのですが、現在、GitHubのリポジトリをクローンして上記URLにアクセスしても、ファイルが足りないためエラーが起こってしまう状況になっています。完成したら別リポジトリで公開する予定なのですが、正常に動作させるためには、そのファイルを特定の場所に設置してからアクセスしなければならないという非常にややこしいことになっています。

汚染が発生するライセンスは本当にめんどくさいですね。

※ 追記 クローンしてもエラーを表示しないようにしました。ただし画像のように内部のコンテンツは表示されません。ヘッダーと左のメニューとフッターしか表示されません。

GitHubを使う習慣がない

GitHubを全然更新していませんでした。日々の作業が終わった後にファイルをアップロードするだけなのに、習慣がないので忘れてしまいます。Atomを使ってるので作業自体はすごく簡単なんですが。というかアップロードじゃなくてプッシュというのが正しいのかな?Gitの概念と用語が難しくていまだによくわかっていません。

久しぶりに更新したついでに、GitHubの容量の上限について気になったので調べてみたところ、リポジトリは1GBが上限サイズのようです。それ以上のサイズになると警告メールが送られてくるらしい。

https://api.github.com/repos/gameusers/web

このアドレスでリポジトリのサイズがチェックできるので、アクセスしてみたところ “size”: 39395 と書かれており、なんとまだ39MBしか使っていないようです。ローカルファイルだと400MBくらいあったのですが、node_modulesや余計な画像などのファイルを除くと、すごく小さくなりますね。

今後は毎日忘れずにプッシュしていこうと思います。

 

現在の更新状況

旧デザイン

新デザイン

モーダルで表示する通知を綺麗にしています。他のデザインに合わせてこちらもカード型にしました。