WordPress プラグインのインストール方法を詳しく解説

WordPressにはたくさんの便利なプラグインが用意されています。こんな機能があったらいいのになと思うものは、だいたい存在していると言っても過言ではありません。

今回はプラグインのインストール方法について詳しく解説していきます。WordPressを導入したばかりでよくわからない方は、この記事を参考にしてインストール方法を覚えてください。

プラグインのインストールには大きく分けて3つの方法があります。

  1. プラグインを検索してインストール
  2. プラグインファイルをアップロードしてインストール
  3. サーバーに直接プラグインファイルをアップロードしてインストール

1の方法は、WordPress プラグインディレクトリに登録されているプラグインをインストールする時に使う方法で、一番簡単にインストールが行えます。WordPress プラグインディレクトリというのは、WordPressの関係者が行うチェックを通過したプラグインだけが登録することのできる公式のプラグイン置き場です。

2の方法は、公式に登録されていないプラグインを利用する際に使います。プログラマーが個人的に開発した便利なプラグインを自分のウェブサイトなどで提供してくれている時に、この方法を使ってインストールすることができます。

3の方法は、プラグインのファイルを自分で修正してからインストールを行う人が利用する方法で、バグの修正や細かいカスタマイズなどが行えますが、Web制作の知識が必要になります。

基本的には1と2の方法を知っているだけで問題なくインストールを行えます。

1. プラグインを検索してインストール


1.  プラグインページに移動する

WordPressのダッシュボードで、プラグイン > 新規追加 を選択してください。

 

2. インストールしたいプラグインを検索する

右上の方にプラグインを検索するためのフォームがありますので、そこでインストールしたいプラグインの名前を入力してください。

 

3. プラグインをインストールしましょう

フォームにプラグインの名前を入力すると、プラグインが表示されます。画像では例として Game Users Share Buttons を検索して表示しています。プラグインが表示されたら 今すぐインストール と書かれたボタンを押しましょう。

インストールが始まるのでしばらく待ってください。インストールが終わると、さきほどのボタンが 有効化 に変わります。有効化ボタンを続けて押してください。

 

4. インストール完了!

画面が切り替わって プラグインを有効化しました。 と表示されたら、プラグインのインストールは完了です。簡単ですね!

2. プラグインファイルをアップロードしてインストール


1. プラグインファイルをダウンロードする

開発者が自分のウェブサイトなどでプラグインを公開してくれている場合、そのプラグインファイルをまずダウンロードする必要があります。

今回は例として、WordPress プラグインディレクトリから、Game Users Share Buttons のプラグインファイルをダウンロードしてインストールしてみます。

 

2. プラグインのアップロードページに移動する

ダウンロードしたプラグインファイルはZIPという圧縮ファイルになっています。それを ダッシュボード > プラグイン > 新規追加 からアップロードします。プラグインのアップロード と書かれたボタンを押して、アップロードページに移動してください。

 

3. プラグインファイルをアップロードする

ファイルを選択 というボタンを押して、ダウンロードしたプラグインファイルをアップロードします。プラグインファイルを選択したら、今すぐインストール ボタンを押してください。

注意:プラグインファイルはZIPのままアップロードしてください。ZIPファイルは解凍することができるのですが、インストールする時は解凍してはいけません。

 

4. プラグインを有効化してインストール完了!

アップロードが終わるとインストールが自動的に始まります。インストールが終わると画像のページに移動しますので、プラグインを有効化 と書かれたボタンを押してください。これでファイルをアップロードする方法でのインストールは完了です。

3. サーバーに直接プラグインファイルをアップロードしてインストール


1. プラグインファイルをダウンロードする

※ この方法は知識が必要になりますので、わからない方は行わないようにしてください。間違えると WordPress が正常に動かなくなったりしますので注意してください。

プラグインファイルをダウンロードしてきて、必要ならファイルを解凍してください。フォルダが出てきますので、それをFTPなどを利用してアップロードしましょう。

例えば https://www.example.com/blog/ というアドレスで WordPress を運営している場合、blog ディレクトリの内部に wp-content > plugins という構成のディレクトリがあります。そこに先程のフォルダをまるごとアップロードしてください。

Game Users Share Buttons プラグインの場合は、ZIPを解凍すると game-users-share-buttons というフォルダが出てきますので、それをそのままアップロードします。

blog > wp-content > plugins > game-users-share-buttons

上記のような構成になります。

 

2. プラグインを有効化する

ダッシュボードのプラグインページにアクセスすると、先程アップロードしたプラグインの項目が表示されていますので有効化してください。これでインストールは完了です!

最後に


プラグインのインストール方法について解説してみました。解説のとおりに操作すると簡単にインストールできますので、わからない方は画像を見ながらチャレンジしてみてください。

このブログでは WordPress の便利なプラグインを紹介していきますので、ぜひ他の記事もチェックしてみてください。

Game Users Share Buttons プラグインは特におすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)